FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

お年玉

道中は、初詣の車で賑わっていた。


世間では、昨日と今日は全然違う意味合があるが、夫にはもはや「そんなの関係ない」のである。


お正月だよ。おめでとう。


と、世間並みの挨拶の言葉を掛けてみたけれど、きっと通じては居ないと思う。


ま、それも私にとって「そんなの関係ない」とも言える。


大晦日でも元日でも、夫が穏やかでいてくれれば、それに勝るものはない。






2時半頃、ベッドに寝かされた夫は、しかめっ面をしていた。


胴体拘束はいつも通りだけど、あれ?上肢も拘束されている。


看護師さんに聞いてみた。


両手の拘束が復活したんですか?


いえ、食事の時のままになっているのかもしれません。それと、シーツの交換をしたので・・・


ふ~ん、そうなんだ・・・・






気を取り直して。


車椅子に移った夫は、私の新年の挨拶など意にも介す事無く、口を尖らせて食料を要求した。


それで良い、それで良い、彼はそれで良いんだ。


モンブランとコーヒー牛乳を食べ終えた夫は、腹が膨れたのか、とても穏かな良い顔になった。


車椅子を窓際に持って行く。


冬枯れた山が寒そうだ。


夫と向かい合って座る。


夫には、もう、言葉が、ほとんど・・・・ない。


だけど、良い顔なので、それで充分だ。


それが嬉しくて、私は笑いながら、夫の顔の前で両手を振った。




夫が真似をした。


私と同じ様に、両手を振った。


いや、もっともっと派手に手を振った。


そして、


○×□▲・・・・・


声だ!


久しぶりに夫の声が聞えた。


そして、笑っている。


ふざけている。


お得意のおふざけ顔だ。


夫の脳は、まだこんな気の利いた指令を出すことが出来るのだ。


すごい


2013年、最高のお年玉だった。











コメント

お年玉

明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくおねがいします。

我が家も、今日主人に会いに行ってきました。
横になっていた、主人の横で、私と娘が自宅で過ごしているかのようにかしましく騒いでいたのを、優しい笑顔で見ていてくれました。

「うるさいやろ。」と、問いかけると
「うん。」と、笑顔で返事。

やわらかなおひさまの日差しが、入る部屋で
久々に親子三人のしあわせなひと時が過ごせました。

我が家も最高のお年玉を、いただけました。

おんせんたまごさん

柔らかい日差しの中での、ご家族3人の幸せそうな光景が見えてきました。

ご主人様も、奥様とお嬢さんの賑やかなおしゃべりが耳に入って、家に居た時と同じ様な安らぎと幸せを感じられたのでしょう。

こんな穏かな時間が少しでも沢山あります様、祈ってます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |