FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

意思表示

3時前に病棟に着いた時、夫は、とても穏かな顔で、ベッドに横になっていた。



面会に行った時に、最初に見る夫の顔は、97%がしかめっ面なので、今日は運が良い日だ。


職員さん曰く、


「今日は体操の時間に、車椅子で参加していただきました。

とても落ち着いていて、窓の外を見て、ニコニコ笑っておられましたよ。」


笑ってたんですか?


夫の笑顔は、最近殆ど見ていないので、驚いた。


「はい、その後、ヨーグルトを食べるときも、払ったりしないで、大人しく食べられました。

これからオムツ替えなので、ベッドに戻って頂いたところです。」




今日は、たまたま調子が良い日らしい。


と、思いつつ、私は、密かに思った。



ほらね、ちゃんと構ってあげれば、穏かに過せるでしょう。
24時間拘束されていたんじゃ、ご機嫌良い訳ないよね。




と、思う一方で、夫の場合、事がそんなに単純でない事は重々承知している。


どんなに人手と時間を割いて、一生懸命接していても、ダメな時はダメだったから。





ともあれ、夫が穏かでいてくれると言うのは、ただそれだけで嬉しい。


オムツのワゴンが到着するまで、私はベッド脇に座って、夫の顔を眺めていた。


何て、良い顔なんだろう。


元々、石坂浩二似のいい男なんだから、しかめっ面は似合わない。


CDをかけると、今日は、ユーミンが流れて来た。


すると、夫は、頭の後ろに組んでいた両手を、そのままの状態で上下に動かした。


明らかに、音楽に反応している。


言葉を掛けると、タイミング良く、小さく頷いてくれる時がある。


お母さんが来て嬉しい?


頷きの角度が、大きかった。


分かってるんだな、と嬉しくなる。


ほぼ、全ての言葉を失くしてしまった夫だけれど、自分に出来る精一杯のやり方で、意思表示をしてくれる。


その僅かなサインを、見逃してはならない。


こんなに穏かな夫だが、オムツを替えて、車椅子に移してくれた若い男性職員さんには、手を振り上げて怒った。


気に入らない、と言う意思表示だ。


どうも、男性苦手が続いているとみえる。


ホールに行って、いつものお八つを食べ始めると、夫はまた、穏かさを取戻した。


作業療法士のお姉さんが来た。


「今日は、どうですか?歩いてみますか?」


出来るなら、毎回少しでも歩いて欲しいと思う。


お父さん、お散歩する?


そう声を掛けると、歩く意志がある時は、足を引いて自分から立ち上がろうとする。


だけど、今日の夫は、「今は歩かない。」と言う意思表示をした。


微妙な体の動きと表情で、そう伝えてくれた。


お姉さんと私は、


歩かなくても、寝たきりでも、穏かでいてくれるのが一番、


と、言う事で意見が一致した。


そんな私たちを見て(かどうかは分からないけれど)夫が笑った。



そして、


○○□#☆!・・・・・


久しぶりに、夫の声が聞けた。








今日は、本当に良い日だった。



こんな日が、少しでも多い事を願う。





いち
メグちゃん、今日も一緒に行こうね。


いき

30分の道のりです。

ちゃく
お父さんとこ行ってくるね。いい子で待っててね。


まだ

病室の窓から車が見えます。

メグちゃんは、じっとじっと窓の外を見ています。

メグちゃ~ん、ここだよ!と呼んでも・・・
じっと、じっと、じっーーと、外を見ながら、
お母さんの帰りを、ひたすら待っているのです。


ああ・・なんて可愛い







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |