FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

新居へ

お引越しには最適な、爽やかな一日だった。


Vホームに10時前に着いた時、そんなお天気とは関係ないよ、と言う夫のしかめっ面が待っていた。


すでに準備は整い、事務手続きを終えた後、玄関前で大勢の職員さんの、とても礼儀正しいお見送りを受けて、車は出発した。


Vホームは、最後までディズニーだった。


新居まで送り届けて下さるのは、Vホームの相談員Oさんだ。


道中、リンゴとイチゴを食べ終えた頃から、夫はとても穏かな表情に変わった。


Oさんは、「奥様のお力ですね。」と言われるけど、私は、果物の力に違いないと思う。


夫は、外を眺める訳でもなく、普通に座っていた。


車に乗っている、と言う事は、きっと分からないだろう。


何故か体が揺れている、のを感じているのだと思う。


お父さん、おうちの近くに行くよ。もうすぐ着くよ。


と、家に近づいているのを喜んでいるのは、私だけだ。




予定通り、11時前に車はAホームに到着した。


新しいお部屋、


初めての食事、


初めて出会う人、


今までとは違う空気、


違う匂い、


違う音、



夫は、そんな物を全身で感じ取っているのだろう。


昼食を食べ終わった後、車椅子でお散歩に出た。


と言っても、駐車場を少し歩いただけだけど。


夫は、じっと目を閉じてしかめっ面をしていたが、ガラス越しではない陽の光を、夫の顔、足にたっぷりと浴びさせる事が出来た私は、とても満足だった。





どうか、ここで穏かな時間を過す事ができる様に、と願う。


面会は、24時間OK、お部屋に泊まる事も出来る。


いつでも、気が向いたら直に行ける。


やっぱり、近い、と言うことは、何物にも代え難い利点がある。


今は、子に従って良かった、と思っている。






明日から・・・・ちょっと、楽しみだ。


チューリップさいた






コメント

よかったですね。

無事に、お引っ越しがすんでよかったですね。
今日からの新しい生活が、おだやかでたくさんの笑顔が
見られる毎日となりますように・・

我が家も片道車で40分から、5分の所に引っ越しましたが
やはり自宅から近い所は、何かといいですね。
離れて暮らしているからこそ、少しでも少しでも近くにいたいと思います・・よね。

おんせんたまごさん

こんばんは。

夕方5時に仕事を終えて、のんびり出かけても、6時の食事には、充分に間に合う。

食べ終えて、ホールの端にある大きなテレビの前に連れてゆき、持参の果物を食べさせる。

そんな事してる内に、帰宅途中の息子がひょっこりと顔を出す。

快適なリビングで家族団らんしてるこの感じ、長らくなかった事なので、何だかやみつきになりそうです。

夫の表情が良ければもっと快適なんだけど、中々そう上手くは行きません。初日の今日は、じっと目を閉じたしかめっ面を拝んで帰ってきました。

その内、慣れて落ち着いてくれる事を願ってます。


ご主人様はもうすっかり落ち着かれたでしょうか。どうぞ皆様お元気でお過ごし下さい!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |