FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

会話

小雨模様の中、今日もまた、夫は戻ってくる事が出来た。


6月に入ってからの、週一帰宅、順調だ。


soba1.jpg


昼食は、予定通り、蕎麦。


天ざるが大好きだったので、かき揚も。


移動による不穏状態は、直に治まった。


twebyoushi2.jpg



今日も調子が良い。



kosame.jpg





小雨に煙る外の景色を、夫は、じっと見つめている。


視線が、あっちの風景、こっちの風景を、ちゃんと捉えている。


お家だよ


《うん》


お父さんのお家に帰ってきたね


《うん》


緑が綺麗だね


《うん》


発語こそなかったが、夫は、私の語りかけに、ちゃんと頷いて意思表示をしてくれた。


小鳥のさえずりが耳に心地よい。


周りの風景に視線をやっている夫を見て、私は確信した。


家に帰ってきたことが分かったんだ。


小さくなってしまった脳の片隅で、今、夫は、自分が大好きだった家に居る事を感じている。


五感の全てで感じているんだと思う。


そして、夫は、目で語ってくれた。


《おうちだね》



sotomiru3.jpg



まだまだ・・・会話が出来ます。





いっぴたべた








コメント

写真を見ると、必ずメグちゃんがお父さんの方を見守っていますね。
さすがセラピー犬のメグちゃんですねー。

「会話ができる」
ただそれだけのことだけど、嬉しいですよね。
我が家は、まだ何とか会話が成り立つので 私のような短気で薄情な嫁でも辛うじて介護できているのだと思ってます。
意志が伝わらない状態になった時、果たして今までのような介護ができるのか自信がありません。。

今日は一日冷たい雨でした。6時過ぎに、大好きなカキフライ(途中のスーパーで買ったものだけど)を持って行くと、しかめっ面が待っていました。メグちゃんが走り寄って、私が顔を見せると、しかめっ面のまま笑ってくれました。変な顔。

メグちゃんを見てると、見習わなくっちゃ、って思う事がいっぱいあるんですよ。先を心配する事無く、今だけを見て、自分が出来る事を、黙々とやる。人間は、あれこれ邪念が浮かんで、それで自分を雁字搦めにしてたりするんですよね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |