FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

看取り

3時頃ホームに着くと、駐車場にH先生の車が止まっていた。 往診は、金曜日の筈なのに、何かあったのだろうか。


入り口で看護師さんとすれ違う。


建物の中に入ると、事務所のすぐ隣の部屋が騒々しい。


いや、静かだけど、何やら騒々しいのだ。


ちらっと見えてしまったのは、入り口付近に神妙な面持ちで立っている若い女性が二人と男性一人。


あと、顔なじみの職員さんが何人か。


そっと3Fへ行こうとすると、若い男性職員さんが「こんにちは。裸足ですみません。」と言いながら、廊下を本当に裸足で走って行った。




部屋へ入ると、夫は布団で横たわり、眉間には皺が寄っていた。


お父さん


真上から顔を見せると・・・・笑った。


そのまま背中を押し上げて、座る形にしてみた。


足を伸ばしたまま床に座っている姿は、いつもの車椅子と違って、ちょっと新鮮だった。

osuwaride.jpg



まだまだ、一人で座る態勢を維持できる。


また少し、笑った。


台所でお八つを用意して戻ると、夫の靴下が片方だけ脱げていた。

kutsushitanugu.jpg



凄い!


どうやって脱いだんだろう。


スイカとメロンとリンゴを食べた。


食べ終わった頃、Kさんがコーヒーを持って来た。


今日は、お忙しそうですね。


看取りがあるので。


やっぱり、そうだったんだ。


H先生が居た訳が分かった。


夫もいつかは、ここで看取って貰う日が来るのだろうか。


出来るなら、先生も看護師さんも職員さんも、誰も部屋には入ってこないで、私と子供たちだけで、静かに静かに送って上げたい。


心からそう思ったけど、それをKさんに伝えるのは、もう少し先にしよう。




だれかわすれて
わすれてた・・もちろんメグちゃんも一緒だよ





コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |