FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

夫の服薬が終了した。


往診医のH先生が、私の希望を汲んで下さり減薬を始めてから、約2ヶ月が経った。


薬は、少しずつ減って、とうとう今日で終わった。


長い間の蓄積があるだろうから、夫の体が完全に素に戻るのは、もう少し日にちが掛かるのだろう。


何らかの変化があるのか、そうでないのかは分からない。


今の所、何も変わらない。


ご機嫌は、なかなか思うに任せないが、それはもう・・仕方がない。






体調は、良い。


何でも良く噛んで、良く食べる。


体重が、3K増えて、53K近くになったらしい。


Sサイズのリハパンが、胴に食い込むので、Mサイズになった。


車椅子に座ったままで、歩けないけれど、上半身はしっかりと伸びて、一時期見られた体の傾きや、首の曲がりなどは、全くない。


両足をいつもぶらぶら動かしているので、自己流筋トレになっている。


たまに、夕方、足の甲にむくみが見られる事があるが、朝には引いている。


動けない割には、褥瘡や肌が赤くなっていることもない。


もしかしたら、夫の状態は、今が一番良いのかもしれない。


車椅子に座ってオムツをしている状態で、「一番良い」と言うのも、おかしなもんだが、おそらく、これから先は、私の想像どおり、又は、全く想像出来ない状態に変化してゆく事必至だ。


何でも食べてくれたあの頃が懐かしい・・・と思う日が、直に来るのだろう。



改めて、今日の一日を大切にしなくては、と思う。



010.jpg









コメント

認知症と宣告されてからずっと薬を飲み続けています。もちろんもしも薬を飲んでいなかったらもっとひどくなったかもしれません。でもなんだかもう薬なんてどうでも良い気がしてきました。結局今の症状のどれが病気の症状で、どれが薬の副作用で、どれが素なのか良くわかりません。わたしも薬を飲まさせない生活に戻りたいです。

ルッコラさん

認知症の診断が下ると、必ず一律に「進行を遅らせる薬」が出されますよね。進行がゆっくりで、尚且つ、本人が苦しまず穏かに笑って暮らせる特効薬ならいいのに。



今日あたり大分涼しくなりましたが、秋に疲れが出る人が6割りもいるって、さっきTVで言ってました。

ルッコラさん、

美味しいものいっぱい食べて、寝られるだけ眠って、楽しい事、面白い事、笑える事、出来るだけ沢山見つけて、日々を無事にお過ごし下さいね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |